世界の水産物業界のためのデータ生態系

フィッシュコインの前売りは10月31日に始まります。

事前登録ヴィデオご覧ください

水産物産業は世界で最も大きな産業の一つです。

全世界の生活手段の12%を占めています。

これは正確であり、世界で10人に一人が水産物・水産養殖から収入を得ています。

消費の伸びは90%です。

人々はかつてないほど水産物を食べています。過去50年間で世界の人口一人当たりの消費は約2倍になりました。

年間輸出額は1500億ドルに上ります。

輸出額は小売りまたは国内生産を含まないので、業界の推定規模は5000億ドル以上です。

しかし、この業界は多くの場合壊れています。

89%の魚資源が生産能力限度です。

現代89%の魚資源が過剰な漁業もしくは生産能力限度です。

水産物の50%強は破棄されています。

私たちが海洋から採取する60%もの水産物は、サプライチェインの中で破棄、喪失、もしくは浪費されています。

毎秒700キログラムの水産物が盗まれています。

違法、無報告、そして無規制(IUU)漁業が、毎秒700キログラム以上の盗難の要因です。

人々は彼らの水産物の背後にあるストーリーを知りたいと思っています。

アメリカで消費される90%の水産物は輸入されています。

この水産物の内、政府が特に詐欺のための検査をするのは1%以下です。

消費者向け水産物の20%は、誤表示されています。

種類とサプライチェインによっては、86%もが誤表示されています。

政府は取締をしています。

2018年1月から始まった全米シーフード監視プログラムが、トレーサビリティー(追跡可能性)のない水産物の国内輸入阻止を講じるのは、15種類になります。

フィッシュ・コインを見てください

水産物業界に向けた、ブロック・チェインベースのトレーサビリティー

大部分の水産物サプライ・チェインの分断性に対応するため、独立した業界の利害関係者が共通のプロトコールを使うブロックチェインの力で、信頼性があり、透明で安全なデータにできるよう、フィッシュコインは1対1のネットワークとしてデザインされました。

データ共有を誘引するERC20互換性トークン

サプライチェインでは買手から売手へのトークンが移動し、それにより、データ獲得と通信に特別な努力を払った者を褒賞することになります。こうして、トレーサビリティー(追跡可能性)からもっとも恩恵を受けるホテル、レストラン、小売商などの下流の行為者に経済的負担が移行します。

業界変革への生態系アプローチ

多くのブロックチェインの取り組みとは異なり、フィッシュコインは中央企業もしくは法人をベースにしません。その代わりに、企業の生態系や第3者の開発者がネットワークに価値を加えることで恩恵を受けることができるよう、データ獲得を動機づけした分散化生態系としてデザインされています。


Fishcoin Seafood Traceability Whitepaper

フィッシュコインが、どのようにして水産物サプライチェイン全体のデータ獲得の動機と仕組みになるか学びましょう。

ホワイト・ペーパーのダウンロード →


パートナーズ

SecondMuse
Alaska Marine Conservation Council
Teraju Tritech

チーム

Mark Kaplan

Mark Kaplan

Alistair Douglas, PhD

Alistair Douglas, PhD

Alastair Smart, MSc

Alastair Smart, MSc

Jayson Berryhill

Jayson Berryhill

Corey Peet

Corey Peet

Vytautas Kašėta

Vytautas Kašėta

Priyanka Pareek

Priyanka Pareek

Vijayta Bhatt

Vijayta Bhatt

Vignesh Iyer

Vignesh Iyer

Pravin Tambe

Pravin Tambe

Sanket Khandare

Sanket Khandare

Gil Sylvia, PhD

Gil Sylvia, PhD

KK Han

KK Han

Katharine Leigh

Katharine Leigh

アドバイザー

Sabrina Kim

Sabrina YK Kim

Wesley Xia

Wesley Xia

Shannon McDiarmid

Shannon McDiarmid

Doyun Kim

Eva Kaili

Eva Kaili

Antanas Guoga

Antanas Guoga

Nathan Kaiser

Nathan Kaiser

Paula Sylvia, MSc

Paula Sylvia, MSc

Joseph Tuma

Joseph Tuma

Alistair Brown, PhD

Alistair Brown, PhD

Allan Bremner, PhD

Allan Bremner, PhD

Glenn Shiell, PhD

Glenn Shiell, PhD

Sam Bowman

Sam Bowman

Peter Sol Rogers

Peter Sol Rogers

水産物業界の改革に関わりたい場合には

パートナー要求事前登録